2006年06月04日

カンフーで迫り来る列車を止めようとした少年−中国

 中国、来賓市―剣客小説マニアの少年が、実際に走っている列車をカンフーで止めようとする事件が起きた。
 通称Liangさん(17)は広西チワン族自治区にある来賓駅ホームの線路上で、走ってくる列車をカンフーで止めようとしたのである。
 線路内に入ったLiangさんはホームに入ってきた列車に引かれる寸前で、
警備員に退避させられ命拾いしたが、その後、彼は鉄道法違反で留置所に連れて行かれた。
 剣客小説マニアのLiangさんは、実際に格闘技も習っており、自分がカンフーを習得できているかどうか試すために、多くの剣客小説で描かれている有名なカンフーの型、Xianglongshibazhang(降龍十八掌)を使って列車を止めようと思い立ったと話している。
http://kkeita5129.blog8.fc2.com/blog-entry-404.html

皆様のご意見
「習得できてなかったらどうするんだ?
 習得できてて、列車壊したらどうするんだ?」

「まぁそれが出来るのはテリーマンだけだろw」

「警備員に退避させられる程度では列車は止められないだろw」

「ブルース・リーファンもどっこどっこいじゃねえの?」 
posted by munimuni at 22:34| 埼玉 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ちょっと気になったんで来ちゃいましたwがんばってください!
Posted by ふゆにっき at 2006年06月06日 10:39
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。