2006年06月30日

朝、目が覚めると肛門に電球が入っていた!?

 先週、パキスタンの刑務所に服役しているファテ・ムハマンドが目を覚ますと、肛門の中に電球が入っていた。
 「目が覚めると、下腹部に痛みを感じました。病院で検査を行い事実を伝えられたのです。誰がやったのかは分かりません。看守か囚人です」
 手術は無事成功したそうだが、医師は「誰かがムハマンドに一服盛り、昏睡状態にして電球を肛門に押し込んだという話は疑わしい」とコメントしている。

総評:これがアッラーの神の思し召しなら、一体何を思し召したかったのか小一時間問いつめてみたいと思う。w

応援してくれると、もっと頑張ります!!
banner_04.gif

posted by munimuni at 21:18| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

ミラクル
Excerpt: 朝、目が覚めると肛門に電球が入っていた!? ぶっ飛びすぎていて、コントの設定にもならないんじゃないでしょうか。 シュールだ……。
Weblog: ニュースにツッコむblog
Tracked: 2006-07-03 12:48

電球くらいいつでも入るで・・・
Excerpt: 朝起きたら「肛門」の中に電球、手術で無事摘出 (CNN)長さ約10センチ、球部分直径約5.5センチ・・・これが肛門に入れられたんだって。考えるまでもなく痛そうです(笑)。
Weblog: つっこみニュース解説
Tracked: 2006-07-05 17:04
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。