2006年09月03日

【韓国】「韓国にお嫁に来ました」 外国人女性たちが"茶道"体験

 31日午後、ソウル松坡区民会館で行われた「既婚移民者定着支援のためのI with U」イベントで、韓国にお嫁に来た外国人女性たちが茶道体験をしている。

sadou.jpg

ソース

総評:
 写真を見た瞬間、火山が爆発とかして、仮設住宅でお茶飲んでるのかと思いました。
 後ろのヤカンとトイレットペーパーが存在を主張しすぎです。w
 こんなにぶっ散らかした部屋では、もてなしの心はちょっとどっかいっちゃってて、「そのうち出てくるよ」とか言い出しかねない勢いです。w

 だが、それがいい。

 茶道で高い茶器を使うのは自慢ではなくて、お客様のために最高の物をご用意致しましたという心映えを示す物。
 ないならないでしかたがないのだ。
 要は楽しんでもらえることが重要なのである。
 ヤカンの隣に紙くずが落ちているものわざとで、堅苦しくない、「楽にして下さいよ」と言うメッセージなのである。
 すべてを掃き清めた上で、計算の上配置しているのである。

 適当に並べたように見える茶碗も又しかり。
 画面下の寿司桶のような物もきっと高価なものであろう。
 麦茶パックと、鼻紙のような物が入っているけど、演出上重要なものなのであろう。
 
 そして初めて見た、急須。

 織部、乾山と、茶碗や茶道具と言った名品は数あれど、急須の名品は初めて見た!!

 これぞもてなしの心!!

 マヌケに見えた配列は、すべてこのための演出だったのである。 
 日本で茶道というと、成金が"茶碗回せばいいだろ"とばかりにぐるぐる回して悦に入っているが、韓国ではそのようなことはしない。
 韓国茶道は、お湯入れて、じゃーっと出してくれるのである。
 これもすべて、

 虚飾を払った結果

 なのである。
 さすが、茶道発祥の国なのである。
 そのほか、剣道・空手道・合気道・柔道・相撲・居合・古流武術、武士道・侍・日本刀・天皇・茶道・寿司・刺身・盆栽・折り紙・扇子・漫画・アニメ・日本酒発祥の国、文化の中心地韓国。ソース
 我々が学ぶべき物は多い。

おもしろかったら、クリックで応援してね。
banner_04.gif
posted by munimuni at 01:26| 埼玉 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
朝鮮人、韓国人は、日本のおかげで繁栄しているのを認めがらない無礼なやつらだ。
100年後、日本のおかげで反映できたことは、歴史が証明するだろう。
Posted by at 2006年09月30日 20:49
 歴史が証明しても、認めないのがウリナラクォリティ。♪w
Posted by 管理人 at 2006年10月04日 00:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。