2006年09月20日

「警官からかおうと…調子に乗りすぎた」中3男子2人

ko-ban.jpg 交番に石を投げ窓ガラスを壊したとして、警視庁少年事件課は20日までに、器物損壊と公務執行妨害の疑いで、いずれも東京都大田区に住む区立中学3年で、15歳の男子生徒を逮捕、14歳の男子生徒を追送検した。
 「警察官をからかおうと思ってやった。調子に乗り過ぎた」と話しているという。
 調べでは、2人は8月15日午前4時5分ごろ、大田区池上6丁目の池上駅前交番に石と傘を投げつけて窓ガラス1枚(約5万7000円相当)にひびを入れ、勤務中の男性巡査長(28)の職務を妨害した疑い。

 14歳の男子生徒が8月22日にオートバイを盗んだとして逮捕され、交番襲撃を認めたため発覚。2人は既に家裁送致されている。

ソース

総評:
 投石行為というと学生運動を連想しますが、ゲバ棒ふってめちゃくちゃやっていたようでもルールはあり、警察の備品を取る戦果を挙げても警察が回収に行くと学校前(校内には立ち入らせない)で返してくれたそうです。

 しかし14才にしてなんでしょうね、オートバイ盗んで警察に投石とは。
 いきなり発砲されたら、その辺どうするんでしょうか?

 警察と言えば、善良な市民にとっては味方のはずです。
 中国人の強盗や、朝鮮人の武装スリ(強盗だよね)のせいでパンク状態だというのに、無駄な仕事を増やしてまったく。
 俺が襲われたらどうすんだ!!(自分の身だけがかわいい。w)

 しかしだからといって、ルール無視のバカガキのやったことに目くじらを立てて逮捕というのも大人げないと思います。
 ひとつ彼らにも、ロシア発祥の遊びにつきあってもらってから、おうちに帰ってもらうとしましょう。
 「弾が出たらどうするんだ?」だって?
 大丈夫ですよ、一発抜いてありますから。

おもしろかったら、クリックで応援してね。
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
posted by munimuni at 22:57| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。