2006年10月01日

【秋田】学生の茶髪とピアス、やめれば現金1万円進呈、続ければ懲戒も

シェアブログsekaiitibakaに投稿
akahon.jpg 秋田市の学校法人「秋田経済法科大」(小泉健理事長)が10月、同大と、系列の秋田栄養短大に、茶髪とピアスを禁止する規則を設ける。
 従わない場合には「懲戒」もあるが、指導に応じて改めた学生には褒賞金1万円が付いた学長賞を贈る“アメとムチ”を用意。文部科学省学生支援課も「聞いたことがない事例」と言う。
 新たに制定された「学生の頭髪・装身具に関する要綱」では、男女とも、頭髪について「周囲に不快感を与える特異な髪形、染色、脱色は禁止」、装身具も「華美を避け、品位を保ち、ピアスは禁止」と明記した。該当する学生には、新設された教育指導室担当の教官らが指導。どうしても指導を受け入れない学生には、教授会に諮ったうえで注意処分などの「懲戒」もあり得るとする規定も盛り込んだ。

ソース

総評:
 小学生でもわかるようなアメとムチ。
 偏差値39に伝わるようにするには、こうでもしないとダメだとの結論でしょうか?こちら
 まったく迷惑なのは学生です。
 こんな馬鹿げた指導掲げたために、全国ニュースにされて、さらし者にされてしまったのですから。 

 学生云々よりも、教授陣の方がまるっきりバカです。
 まず、報奨金はどっから持ってくる気でしょうか?
 まじめな学生から集めた学費を、不真面目な学生に渡してどの辺が公平なのか理解に苦しみます。
 帰りの道で、金の抜かれた学長賞の袋が散乱している光景が目に浮かぶようです。
 大学生ともなればもう大人なんですから、本人の自主性に任せたらどうなんでしょうか?
 それとも、本人の自主性に期待できないほど荒れているのだとしたら、大学の看板を下ろしてしまった方がいいでしょう。
 教育できない教育機関が存続していても仕方ありませんし。

 今回のニュースは、教授という人種は、専門以外は意外と駄目な人たちということがわかった一例でした。
 もっとも、肝心の講義だって学生置いてけぼりの、「オナニー講義」と呼ばれていた教授だっていましたけどね。

おもしろかったら、クリックで応援してね。
banner_04.gif


posted by munimuni at 01:06| 埼玉 ☔| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
専門以外はだめ人間。思い当たります。わたしは郵政職員ですが、自分の配達担当区に昔住んでいた某教授が、転居してから何年も経つくせに、頑固に旧住所の郵便物を転送サービスに頼って、差出人に新しい住所に改めません。
毎年、転送サービスの届出をすることに限って勤勉です。この怠け者の糞教授!
Posted by DUCE at 2006年10月01日 08:28
賞金目当てで一度はわざと染める奴が続出するのが目に浮かびますwww
自分がもし在席していたら迷わず染めますよw

茶髪・ピアスを禁止するのはその学校の方針です。まあ、些か考えが古臭いですが、別にいいと思います。
ただ、こんな事に賞金を出す神経は理解し難いですね。この大学はダメな成金にしか見えません。
Posted by 山羊の黒子 at 2006年10月01日 16:22
 >DUCE様
 教授に取っては、合理的な行動ではありますよね。
 書類一通で終わりなんですから。
 ご愁傷様です。(−人−)

 >山羊の黒子
 大学も、粗製濫造されてますからねえ。
 教授も又そうなんでしょう。
 
Posted by 管理人 at 2006年10月04日 00:54
ここでは、はじめまして
土曜は色々有難うございました。

凄い大学もあったもんですね・・・。
上のリンクのグラフを調べてみたら散々レベル低下が言われてる母校のレベルが結構マシな事に気付き驚きw
Posted by にかちょ at 2006年10月09日 11:10
 >にかちょ様
 北海道のネタ、オチを少し変えておきました。
 楽しんで貰うのが目的で、人を傷つけるのが目的ではないので。
 今後ともよろしくお願いしますね。
Posted by 管理人 at 2006年10月19日 01:21
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。