2006年10月01日

【中国】中国版「Fate〜Stay Night」のフィギュアが登場

シェアブログsekaiitibakaに投稿
 NC-15では、中国版の「Fate〜Stay Night」のフィギュアが非常にアレなクオリティになっていると紹介している。
 全てを悟ったかのようなアブナイ目線…さすが先行者を作った中国。技術力は侮れない。

jyashinn.jpg

ソース

総評:
 なんだかよくわかりませんが、このキャラは"ちょっと足りない子"という設定なのでしょうか?
 なんというかもう、ツッコミどころ満載なフィギュアです。

 jyashin6.JPG
 まず、このとろんとした目つき、焦点が定まっていません。
 そしてよく見ると、左目が白内障にかかっています。
 世の中の不幸を一身に受けて生まれた、という設定なのでしょうか?

 jyashin7.JPG  そしてよだれの垂れている口元。
 シンナーでもやっているのでしょうか?
 間違いなく職質来ます。

 そしてこの立ちポーズ、

 jyashin2.jpg

 要保護です。
 
 その証拠に、
 jyashin4.jpg
 アホ毛も元気なく垂れています。
 これは元気のない時のサインです。

 彼女は間違いなく、重症です。

fate.JPG

 だって、普段こうな人が、

 jyashin3.jpg

 これじゃ、親じゃなくても心配します。

ただ不思議なのは、
 
jyashin5.jpg

 "乳首が立っている"という仕様設定だけは頑ななまでに守ってきているのですが、彼らのどの辺のスイッチを押すと職人魂がONになるのか、教えて欲しいものです。 

おもしろかったら、クリックで応援してね。
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
posted by munimuni at 16:15| 埼玉 ☔| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おや、……追加が来ましたか。

ってその職人魂をまず、顔にwww顔に注ぎ込めよwwwwwwwwwwwwwwwww!!
性表現に関してはとっても厳しい中国らしからぬ、いや、それ故の忠実さかなwww?ピンク色の職人魂、しかと見せていただきましたwwwww
Posted by 山羊の黒子 at 2006年10月01日 17:05
この手の物は雛形をまず作成し、それを元に雌型を作りそこに樹脂を流して量産するのですが、この正規量産品時点である雛形にくらべ程度のエッジのタルさが出てきます。それをさらに型どり複製していくとタルさがどんどんと酷くなります。

アホ毛以外にも前髪とか凄いですがいったいこれは何世代物のコピーかといいたくなる代物ですねw。口のモールドは歪んで眉毛のモールドも無くなってしまっているんでしょうw。

材質が何かはソースにも書かれていませんがPVCだとすると夏場に熱で変形しへたってしまう事がありますがコレがそうなるとヤバイですw

ところでこれの正規品キットverを作成したことがあります。剣を持っているはずですがさすがに刃物を持たせるのはためらわれたのでしょうかw?

Posted by てーとく at 2006年10月01日 17:34
見れば見るほど現物を見比べてみたくなりました(金は払いたくはないけど)。手の指のゴツさとか見ると手首と頭部は元々原版パーツが無くてスクラッチしたのかもしれません。

中韓のコピーキットの笑える話題は結構ありますがここまでのはさすがに見ないですね。
Posted by てーとく at 2006年10月01日 17:55
ネタだ。。。。来年は時間ができそうなのでこれをネタに使いま。。(ry
Posted by スィルク・パルメ at 2006年10月01日 19:55
 >山羊の黒子様
 前の記事、ダブっていたので消してしまいました。
 コメントも消してしまい、すみません。

 ピンク色の職人魂
 いいですね。( ̄ー ̄)ニヤリ

 >てーとく様

 細かい解説ありがとうございます。
 フィギュアってそうやって作ってたんですか。

 >スィルク・パルメ
 どうぞ、どんどんネタにして下さい。^^
Posted by 管理人 at 2006年10月04日 00:59
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/24716395

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。