2006年10月18日

テーマパークのゴキブリ早食い競争に動物愛護団体が「待った」

シェアブログsekaiitibakaに投稿
jishukisei.gif 北米のテーマパーク(遊園地)チェーン「シックスフラッグズ」(本社ニューヨーク)は「ゴキブリ早食い競争」の世界記録を作るイベントを行うが、これに動物愛護団体PETA(動物の倫理的扱いを求める人々の会)が中止を要請している。

シックスフラッグズはハロウィーンシーズンの宣伝の一環として生きたマダガスカルヒッシングコックローチを食べれば、無料入場券やアトラクションに並ばずに乗れる特権をプレゼントするコンテストを行う。

PETAによると、このコンテストと宣伝キャンペーン全体に反対する電話が殺到しているという。中にはシックスフラッグズの社員からの電話もあったという。

PETAの広報は「昆虫が、根拠のないPR戦術のために生きたまま食べられて良いわけはありません」とロイターに語った。

ゴキブリの早食い世界記録を目指すコンテストはイリノイ州ガーニーのシックスフラッグズで開催される。世界記録を打ち立てた人には、列に並ばずアトラクションを利用できるVIP年間無料パス4人分がもらえる。

現在の記録は、2001年に英国ダービーシャーのケン・エドワード氏がつくった1分間にマダガスカルヒッシングコックローチ36匹。

シックスフラッグズの広報によると、同社に寄せられる苦情は、コンテストが30ある施設のうち12カ所でしか行われないことに関するものばかりだという。

同広報によると、マダガスカルヒッシングコックローチは清潔な環境で飼育されたもので、食用としても安全で、海老やロブスターのように栄養価が高いという。

マダガスカルヒッシングコックローチは4〜8センチ近くに成長する大きくて羽根のないゴキブリだ。

一度でも食べたことがある人は誰も文句を言わないという。

「ちょっと恐くて気持ち悪いハロウィーンのお楽しみなのです。お化け屋敷やスリルのある乗り物と似たようなものですよ」

ソース

総評:
 なんか苦情が来てるらしいけど、食べる場所が少ないって本当ですか?
 エビやロブスターと同じように栄養価が高いって、別に味が同じってわけじゃないよね?
 あくまでも、栄養価ですよね?
 そもそも、エビとロブスターって同じじゃないの?
 同じ例を重複して出してるところに、広報の必死さが垣間見えるのがまたなんともと言う感じですが、こいつらって鯨よりゴキブリ選んだんですよね。

 ひとくさり書いたんですが、そもそも、人の食い物にごちゃごちゃ言うのは失礼なんですよね。
 本人達がうまいっ、ていって食べてるんですから。
 パプアニューギニアに日本人家族連れて行って、カルチャーギャップ見て笑いものにする番組ありましたけど、あれ見て私は怒りましたよ。
 向こうが精一杯のもてなしをしてくれてるのに、出された虫見て「ギャー」だの「ひー」だのうるせーんだよ、と。
 挙げ句の果てに、掟を破ったらしく、その償いとして「鶏を犠牲に捧げろ」と言われて用意までされても、「殺せなーい」だのぬかして、結局村長さんが文化の違いを理解してくれて、代わりにやってくれたんですよね。 

 おまえらの方がよっぽど土人じゃねーか!!

 見ていて私は憤慨しましたよ。
 絶対こうはならないって。
 それが今。
 自慢じゃないですけど、私は好き嫌いはあっても食えないものはないんです。
 私は子供の頃、母親に、
 「おまえは考古学者になるって言ってるけど、アフリカに行ってこれを出されて、食わなきゃ戦争だって事になったらどうするの?だから食べなさい。」
 という英才教育のおかげで、食えないものはないんです。
 初任給貰ったとき、親にスッポンごちそうするって言ったら、なんか母親、最後までごねてましたけど、英才教育受けてるんですよ。
  
 「さあ、行くぞ!!」
 
 マダガスカルヒッシングコックローチ

 って、その前にお茶でも。
 ずずず。
 こういう珍しいものはさ、すぐに食べちゃもったいない。
 まず、目で味わって、それからみんなで楽しくやるものですよ。
 これを読んでいる皆さんも、何かの縁です。
 ささ、そこに座って。
 拒否は許しません。

 この、マダガスカルヒッシングコックローチね、大きさが4cm〜8cmときた。
 にぎり寿司みたいで、ちょうどいい大きさじゃあないですか。
 こいつを一口で、スイッといくなんざあ、粋ってもんですよ、ええ。
 色だっって、オレンジ色してるんですよ。
 そういえば、毛ガニだってオレンジ色してますからね。
 ・・・・・・ええ、してますよね。
 一口大で、カニと言えば沢ガニ。
 油で揚げるとうまいですよね。
 沢ガニはね。
  
 いつまでもいじってちゃあ、しょうがない。
 人は他の生物の命を奪わないと生きていけない、業の深い生き物。
 命をいただいているという、謙虚な姿勢が大切です。
 これは食べ物に対する礼儀と言うものですよ。
 みんな、わかったかな?
 「さん、はいっ」、で、感謝しながら、一緒に口に入れよう。
 いいね?

 さん、はいっ!!

 ・・・・・・ねえ、どんな味がした?w

おもしろかったら、クリックで応援してね。(1日1クリックで十分です。)
banner_04.gif

posted by munimuni at 01:31| 埼玉 ☁| Comment(11) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いくら食用可と、ことわりがあるにしても、ゴキブリ食べると言うのは、スゲイですね。
とは言え、PETA←どうしてもインドネシア独立軍にみえてしまうんですが がかようなことに口を挟むというのもなんでしょうか。だったら、生類憐みの令でも出すべしと言いたいのでしょうか。
Posted by DUCE at 2006年10月18日 08:07
>「さあ、行くぞ!!」

不覚にも笑ってしまいました。

これからも面白い記事書いてくださ〜い
Posted by lance at 2006年10月18日 08:24
 海老やロブスターよりも栄養価が高く・・・
・・・そしてゴッキーは味が海老とそっくり
なのだそうです。嘗てイギリスで食べられて
いて、食べた人は皆そう言ったのだそうな。

 関係ないけれど、ダンゴムシは、海老と同じ
仲間なのだそうですよ。味は誰も知らないみたい
ですが。
Posted by えび at 2006年10月18日 10:38
私の目が腐っているのか、『100円ライターよりもひとまわりは大きい』写真に見えましたが・・・
Posted by 鬼作 at 2006年10月18日 11:27
ゴキブリの踊り食いですか……。

無理!絶・対・無理ッ!!

せめて揚げるなりなんなりしてくださいorz

そういえば昔、日本の番組でも似たようなことをやっていたそうで。んで、参加者が収録後にゴキブリに胃だか腸を喰い破られたとかいう洒落にならない都市伝説を聞いたことがあります。
Posted by 山羊の黒子 at 2006年10月18日 17:28
 >DUCE様
 彼らの主張は理想主義的すぎて、宗教の域に入ってますからねえ、俗人の私にはつきあい切れませんよ。

 >lance様
 ども、励みになります。
 頑張りますので、今後ともよろしくお願いします。

 >えび様
 エビの味とは高級ですねえ。
 形見せないで食わせられるなら「うまいうまい」言って食べるかもしれませんけど、物が物ですので一応承諾は欲しいところですよねえ。
 慣れと、刷り込みをどれだけ克服できるかがキーポイントだと思いますけど。

 >鬼作様
 そうですよね、でかいですよね。
 4cmなんてかわいいもんじゃないですよね。
 最初、リボンでも付けてかわいくして乗せようと思ったんですけど、さすがに写真見て引いてしまいました。

 >山羊の黒子様
 これ、生食でいくんですかねえ。
 みなさん、想像してみて下さい。
 頭から行くのは無理だと思うんで、尻からかぶりつくと思うんですよ。
 そうすると、残った上半身が痛みで、ビチビチビチッ、ってのたうち回ると思うんですよね。
 絶対気絶する。
 ゆでるか、油で揚げるかしてると思うんですよねえ。

 白いギターほしさに、ゴキブリの踊り食いしたって奴ですね。
 ゴキブリの卵が胃酸で溶けずに、腹食い破って出てきたって話だと思います。
 本当に胃酸に耐えるんでしょうか?
 卵って。 
Posted by 管理人 at 2006年10月18日 23:33
>管理人様

生です。このイベントは生で食わなきゃならないそうです。生はビールだけにしていただきたいorz

>白いギター
そうそう、それです。
ですが、死んだという説と生きているという説。どちらが正しいかは自分は、確認していません。
Posted by 山羊の黒子 at 2006年10月19日 00:11
 >山羊の黒子様
 気絶確定です。

 調べてみたのですが、食べたという話は本当のようですが、死んだというのはすべて都市伝説として紹介されてました。
 文化の違いと言えば違いなのですが、私にはこのハードルは高すぎます。
Posted by 管理人 at 2006年10月19日 01:14
マダガスカルゴキブリは日本でも食べられてますよー
以下参照
http://www.bekkoame.ne.jp/~s-uchi/musikui/practice/022/022.html
Posted by あとろ at 2006年10月19日 16:22
昆虫を見るのは割りに好きなのですが・・・
このコックローチ、揚げてもとても喰えません! 生でなんて・・本気で泣きます。写真を拡大したら背中が寒くなりました。
食文化の批評なんて出来ないとは思いますが「気味悪〜い、ウゲーッ!」って言う私は失礼なヤツなんですね。(ウッ!胃が・・・) 
Posted by 笑いババ at 2006年10月19日 21:03
 >あとろ様
 わざわざありがとうございます。
 生食ではないものの、いるんですねえ、愛好家が。
 食い物なんて、それが食いものと思っているか、いないかの差しかないと思うのですが、ゴキブリは、絶対食べちゃダメとインプットされていますので、食べてる人をバカにするつもりはありませんが、そのハードルを越えるのがきつすぎです。(TT)
  
 >笑いババ様
 子供の頃は昆虫かわいいと思っていましたが、今はカブトムシもゴキブリと変わらないとしか思えなくなってしまいました。
 昔は幼虫から育てて、成虫にしていたほど好きだったんですけどねえ。

Posted by 管理人 at 2006年10月20日 00:32
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。