2006年10月29日

韓国人が日本語キャプション付きの画像を翻訳依頼→自爆

シェアブログsekaiitibakaに投稿
日本人たちよ | 伝統文化・伝統芸能
No.1541937 投稿者: unea27 作成日: 2006-10-24 17:11:51 閲覧数:17513 推薦ポイント:162 / 0

日本人たちは日本語ができましょう?

これ解釈ちょっと

tyousenntuusinnsi.jpg
鶏を盗んで、町人と喧嘩をする朝鮮通信使
『朝鮮人来聘記』 京都大学 所蔵
http://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=thistory&nid=1776804

その後、unea27 10-24 17:24 「捏造だ」 発言。

ソース

総評:
 朝鮮通信使と言えば、将軍の代替わり毎に日本に来ていた朝鮮からの外交団です。
 外交団と言えば、その国の王の代わりの存在として来ているわけで、国の顔とも言うべき人々です。
 その国の顔が盗みをはたらいてどうする。
 金がなかったのか?
 たしかに通信使の接遇には平均100万両ほどかかったそうで、日本側でこれだけかかるのであれば、朝鮮側にしてもそれなりにかかったでしょう。
 しかし、鶏盗んで経費節減という事もないでしょうから、両班(貴族)の感覚で物を取り上げたって事なんでしょうか?

 それにしても町人も必死です。
 今は卵は一個20円〜30円程度ですが、昭和初期の卵は一つづつ和紙にくるまれていた貴重品でした。
 江戸時代でしたらなおさら貴重品でしょう。
 江戸時代の鶏は、今のブロイラーのように毎日卵を産むわけではありませんですし、肉も含めれば貴重な財産ですから。

tyousenntuusinnsi2.jpg
 しかしこの絵を見ると、アメフト発祥の瞬間に見えなくもありません。w
鶏を投げてパスしようとするクォーターバックに、町人を押さえつけるライン達。
 その隙間を縫って鶏を抱えて走るランニングバックに、クォーターバックのパスを受け取ろうとするワイドレシーバー。
 数年したらこのこと忘れて、アメフト発祥は韓国とか言い張ってそうでなんか頭が痛くなってきました。w

 第十一回朝鮮通信使の一人だった金仁謙という人は日東壮返歌という本の中で京都を見聞した感想を残しています。
 「人々の富める様は大阪には及ばないが都の西から東までの距離は三里に及ぶという」「惜しんで余りあることは、この豊かな金城湯池が倭人の所有するところとなり。帝だ皇だと称し子々孫々に伝えられていることである。この犬にも等しい輩を、皆ことごとく掃討し四百里六十州を朝鮮の国土とし朝鮮王の徳をもって礼節の国にしたいものだ」
 ずいぶん尊大な事言ってますが、えらそうに礼節語るなら、まずおまえんとこの鶏泥棒何とかしろよと思います。
 それと以前ネットで読んだのですが、"大広間でウンコした"って本当ですか?

 美味しんぼでは朝鮮通信使は、文化を伝えに来たとか書いてますが、それは一部の儒学者が寄っていっただけで、庶民としては、平均25年に一度の見せ物と言った感覚だったようです。
 まあ、確かに国の顔が鶏泥棒なんてするんだったら、俺だって見に行きますよ。
 次に何するかわからないおもしろさがありますからね。

 今回のニュース、「朝鮮人通信使が日本人に苛められてるように見える、これをネタに日本を非難だ!!」→「実は鶏盗んで逃げてるところ」→「壮絶な自爆」と言った流れでした。
 韓国の皆さん、いつも笑えるネタ提供、ありがとうございます。w

おもしろかったら、クリックで応援してね。(1日1クリックで十分です。)
banner_04.gif


posted by munimuni at 02:12| 埼玉 ☔| Comment(10) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
_| ̄|○ガックシ
ほんと、姦酷塵ってのは1000年経っても進歩がない・・・。
彼らが言う、差別とか虐待ってのは、早い話が、大抵自身のふしだらや犯罪をとがめられてのさか恨みなんですよね。
Posted by DUCE at 2006年10月29日 08:22
他にも通信使の所有物が無くなって護衛の武士を咎めたら、「おまえら普段から皿とか盗んでるじゃないか」と武士がキレて最後には刃傷沙汰になった事件があります。普段からこういったトラブルがあったようです。
外交問題になることから手出ししづらい立場を悪用してますね。やりたい放題する馬鹿貴族そのまんまです。当時の朝鮮宮中の腐敗とかしらべるとものすごいです。

この話を聞いて戦前イタリア海軍の士官が水交社にやってくると必ずといっていいほど備品の食器が紛失したので事前に安物と取り換えたという話を思い出しました。
国の代表だから丁重に扱われるのを利用して馬鹿をやる奴は沢山居るようです。

世の中にはそれを逆手に取ってハニートラップを仕掛ける国とかもありますし日本の外交官や政治家はこういう真似はして欲しくないものです。
Posted by てーとく at 2006年10月29日 16:04
運動禁止の両班が相手だから身分さえ気にしなければ奪い返すのは簡単だろうな・・・・
Posted by スィルク・パルメ at 2006年10月29日 20:02
 >DUCE様
 彼らの言う差別は、「特別に扱われない」と言った意味での言葉ですので気にする事はないんですけど、知らない人が聞くと「ぎょっ」としますから、迷惑きわまりないですよねえ。

 >てーとく様
 どこの国民だって、自国の外交官の恥知らずな行為を恥じると思うのですが、なんで当事者達はやるんでしょうね。 
 どっかおかしくなるんでしょうか?

 >スィルク・パルメ様
 確かに、運動禁止なら対した相手じゃなさそうですよね。
 この絵巻の結果はどうなったか興味あります。

Posted by 管理人 at 2006年10月30日 01:42
>管理人様
エリートでチヤホヤされやすい上に世界を手の上で動かしているという意識が大きいからでしょうかねえ?

吉田茂の訓示に
「外交官を栄耀栄華の顕職と思うなかれ。華やかな社交の世界と思うなかれ。外交は命がけの男子一生の大仕事である。」というのがあります。
裏を返せばそれだけ増長しやすい職業ということなんでしょう。
それに李氏朝鮮時代の両班の歪んだ儒教意識、「目上の者は何やっても許されるんだ」的な意識が加わるとなると…。ある程度の時代なら身の安全も保証されますし。

もう一昔前なら
「この腐れ儒者を斬って塩漬けにして送り返せ」
「ひーっ!!」
みたいな横山ワールドになってたかもしれませんが



Posted by てーとく at 2006年10月30日 22:35
いや〜、やられました。
『アメフト』発祥は李氏朝鮮と言う解釈は。
でも、朝鮮人自らこんな事言い出すのも時間の問題ですね。
Posted by 鬼作 at 2006年10月31日 08:29
 >てーとく様
 裏を返せばそれだけ増長しやすい職業ということなんでしょう。

 敏腕営業マンが、実は会社の名前で売れてたって感じでしょうか?
 基本的に失礼な事はされませんので、勘違いする人は当然多いでしょうねえ。

 >鬼作様
 『アメフト』発祥は李氏朝鮮と言う解釈は。

 アイシールド21読んで、面白いと気づいたクチです。^^;;
Posted by 管理人 at 2006年11月04日 19:31
Posted by スィルク・パルメ at 2006年11月19日 21:18
 >スィルク・パルメ様

 ネタ提供ありがとうございます。
 本当に自爆民族ですね、かの国の人たちは。w
 
 ここ読んでる方も、リンク先行って頑張って漢文読んで下さい。
 謎が解けます。
Posted by 管理人 at 2006年11月27日 15:19
悔しいwwwwもう一度元スレみようとしたら韓国人スレ主に削除されてるwwwww
Posted by at 2008年07月16日 13:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

笑っちゃったニュース
Excerpt: 思わず笑ったニュースや時事ネタへのツッコミ。こちらで書いてみてください。
Weblog: 共通テーマ
Tracked: 2006-11-03 21:23
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。