2006年11月23日

ミス・イスラエル、兵役期間中のライフル携帯を免除される

シェアブログsekaiitibakaに投稿
yuda.jpg ミス・イスラエルが兵役で軍に入隊することになったが、「美しい脚に傷が付いてしまう」という理由でアサルト・ライフルの携帯を免除された。

ミス・イスラエルのイエール・ネツリさん(18)は軍の基礎トレーニングを終えたところだが、携帯していたライフルにより脚にあざができてしまったという。これではモデルとして写真に撮ってもらえなくなると彼女は主張、兵役期間中はライフルを持たなくてよいことになった。

『エルサレム・ポスト』紙によると、これを許可したのは彼女の上官で、兵役は2年間の予定となっている。

ソース

総評:
 かわいいから、ゆ〜る〜す〜♪w

おもしろかったら、クリックで応援してね。(1日1クリックで十分です。)
banner_04.gif




posted by munimuni at 00:59| 埼玉 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
銃を持たさないのなら、それにふさわしい部署に配置しなくてはなりませんな。
Posted by DUCE at 2006年11月23日 10:16
意外と、世界って平和かもしれない…。
そんな妄想が浮かびました。
Posted by 山羊の黒子 at 2006年11月23日 23:29
だめだ、こりゃ。
とうとうヘブライ人も平和ボケになっちゃいましたか・・・・・。
体に血の花を咲かせてから後悔するのでしょうか?
Posted by 鬼作 at 2006年11月24日 13:45
 >DUCE様
 銃を持たないとすると、まあ、後方勤務でしょうね。
 あの国に、それを許すだけの人数があるのかは知りませんが。

 >山羊の黒子様 鬼作様
 いやいや、危機的状況に慣れすぎというか、戦争ボケというのかもしれませんよ。
 もしかしたら、我々が思ってるほど危険ではないのかも、ってこどはさすがにないでしょうねえ。
 あの地域が平和になる事は無いのでしょうか?
Posted by 管理人 at 2006年11月27日 15:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。