2006年11月24日

女子高生の「パンツマン」のコスプレで校長がダメだし=米NY州

シェアブログsekaiitibakaに投稿
pantuman.jpg 米ニューヨーク州ロングビーチ高校で25日に行われたコスプレ・イベント「スーパーヒーロー・デー」で、デイブ・ピルキー原作の人気子供向けマンガ「スーパーヒーロー・パンツマン(キャプテン・アンダーウエアー)」を真似た衣装を身につけて学校に登場した3人の17歳の女子高生が、ニコラス・レスティボ校長にダメだしを食らい、校内でパンツマンになることを禁じられてしまった。

 パンツマンは、意地悪な校長がいたずら小学生2人組の描くマンガのなかの主人公である「パンツマン」に変身し、世直しを行う米国で人気のマンガ。しかし、レスティボ校長は違った。レオタードとストッキングに白いブリーフ・パンツ、赤いマントのいでたちの3人組をつかまえて、裸同然で歩き回っているとカンカン。「裸じゃないのは知ってるが、見た格好、裸だろう!」と。

 ソフト部所属の優等生で3組の1人、チェルシー・ホロウィッツさんは、「シースルーでさえないのに、言ってることがわからない。ほかの先生は皆かわいいって言ってくれたわ」と話していた。そのほか服装チェックを受けたアッシュリー・イムホフさんとエリアナ・レビンさんら3人は家に帰り、ごく普通の服に着替えてつぶやいた。「この人、パンツマンじゃない」。

ソース

総評:
 くじけてはいけない。
 夢は必ず叶うもの。
 とりあえず、悪の校長を倒すのだ。 

おもしろかったら、クリックで応援してね。(1日1クリックで十分です。)
banner_04.gif



posted by munimuni at 01:34| 埼玉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。