2007年01月05日

「作戦開始!」

シェアブログsekaiitibakaに投稿
 出初め式と言えば、一月初旬に行われる消防関係の仕事初めの式のことで、鳶さんの梯子乗りといった、ちょっとひやっとするような事が行われるのが通例です。

dezomeshiki.jpg 

 出初め式

 これから紹介しますのは、別に出初め式というわけではないのですが、お隣の国、韓国ではそのひやっとレベルが違います。

 ご紹介しましょう、韓国のそのすごさを!!

tyoukousoumadoseisounin.JPG

 どうです、この危険さ。
 30階以上はあろうこの高層ビルから、命綱一本で窓清掃業務です。
 江戸時代の町火消しが、燃えさかる家の前で纏を振って壊す家を指示すると言った、危険に飛び込むその姿に"粋を感じる"と言った文化が日本はありますが、それを感じないでしょうか?

 しかも、この人たちにつながっているロープを見て下さい。
 信じられないくらい、たわんでいます。
 私が小学生の時に、切れて飛ばした凧も、このくらい糸がたわんでいました。w

 そうなんです。
 この清掃員達、強風の中、命綱一本で降りてきて窓拭いているんです。
 下世話な話ですが、それに気づいたときキンタマ縮み上がりました。
 ロープが絡まって切れるとか、風で引きちぎられたりとか考えた事ないのでしょうか? 
 そもそも、あぶねーから日を変えろと。

 なんかもう、やらせる方が大馬鹿野郎なニュースだと思いましたが、この命知らずな特攻野郎達の勇気には、ただただ尊敬の念を禁じ得ません。
 お気をつけて。
 
ソース

おもしろかったら、クリックで応援してね。(1日1クリックで十分です。)
banner_04.gif

posted by munimuni at 00:31| 埼玉 ☀| Comment(7) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
これだけたわんでいると、なんか絡みそうで怖いです。
Posted by DUCE at 2007年01月05日 23:47
こんな体勢で窓拭きじゃ効率悪いだろうに。
Posted by スィルク・パルメ at 2007年01月06日 09:01
あっちじゃ現場作業の安全対策なんてケンチャナヨだからなあ。
おまけに肉体労働者は賎民扱い。
Posted by pk at 2007年01月06日 14:46
 >DUCE様
 お気づきでしょうか?
 清掃作業員が、ものすごく足を踏ん張っているのを。w

 >スィルク・パルメ様
 やっぱり特殊部隊員みたいに、一斉に降りてきてってのが格好良いと思ったからやったのではないでしょうか?
 こんな強風の中じゃ、自分が吹っ飛ばされないようにするので精一杯でしょうね。

 >PK様 
 確かに安全対策はちょっと怖いものがありますね。
 クレーン車が3台連続でこけている画像を見たときには、絶句しました。
Posted by 管理人 at 2007年01月06日 16:25
これは豪華客船でのジャンケンゲームののち、そ敗者復活(名目上)で行われてるゲームか何かですか?
Posted by てーとく at 2007年01月07日 18:30
昔、ビルの窓ふきをやってました。
ロープがたわんでるのは、二本ある
ロープのうち、バックアップのロープ
なので、たわんでいても大丈夫。
過重が掛かっているのはもう一本の
メインロープなので特に問題は無いです。
日本でも外壁の清掃などで、こうして
大人数が並んで降りることがあります。
見たところ、日本と同程度の安全基準で
やってるみたいで見た目ほど危険では
ないですよ。
それより、馬鹿なのはこんな立派なビルに
ゴンドラが無いことですね。
おそらく設置するのを忘れたか、設置しても
アームが短すぎて壁まで届かなかったとかで
使い物にならず「ケンチョナヨ」で済ませちゃ
ったんでしょう(笑)。


Posted by kenohaetaikimono at 2007年01月08日 11:31
 >てーとく様
 そして、一千万円挑戦権が渡されるわけですね。

 >kenohaetaikimono様
 詳細な解説ありがとうございます。
 結構足踏ん張っているように見えましたので、もしやと思ってネタにしてしまいました。
 
 ゴンドラの設置忘れ、アームが短くて使い物にならなかった疑惑など、どう転んでもやはりネタになってしまうところが、あの国らしいなあと苦笑いしております。
Posted by 管理人 at 2007年01月13日 22:13
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/30840071

この記事へのトラックバック

2007年1月 川崎 岡上で凧揚げ
Excerpt: 時たま、このブログでも登場する、鶴川のお隣の川崎市麻生区岡上。 この場所には、岡上小学校の近くに、岡上営農団地 があります。田んぼが広がり、とても首都圏とは思えない光景が広がります。  さ..
Weblog: マイ・つるかわ・生活〜鶴川住人日記、東京近郊おでかけメモ、キャンプのメモ
Tracked: 2007-01-05 11:27
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。