2007年07月14日

眠れる獅子か、死せるブタか。石景山遊楽園、最後の決断!!

シェアブログsekaiitibakaに投稿
7c2a14691.JPG 北京市郊外にある国営遊園地「石景山遊楽園」は、今月初旬のメーデー休暇中に多くの来場者でにぎわった。しかし日本のテレビ局が、園内にはんらんするディズニーや日本のアニメなどの模倣キャラクターについて伝えたことから、同遊園地は対応を余儀なくされたようだ。

 園内には以前、「ディズニー(ランド)は遠すぎる」などと書かれた横断幕が掲げられていたが、9日に外された。模倣キャラクターも一斉に姿を消した。
 関係者は、キャラクターショーが休暇シーズンのみの開催だと主張。同遊園地の弁護団は米娯楽大手ディズニーと現在交渉中で、「結果は数日中に明らかになる」(関係者)という。

ソース

総評:
 アメリカからの強烈な圧力に晒されている、石景山遊楽園。

up21857819514521.jpg

 米「だからルール守れっつってんだろ!!」
 中「私には私のルールがある。」

 眠れる獅子か、死せるブタか。
 大国へと成長した中国が、世界唯一の超大国アメリカに抗しきれるのか?
 世界の耳目を集めるなか、その決断が下された。

7c2a14692.JPG 

 死せるブタでした。w

 なんというか、もう不満ありありな対処法。

 「うっせーな、壊しゃいいんだろ、壊しゃよー。」

 そんな声が聞こえてきそうなガレキの山です。
 なんか、この遊園地の未来を暗示してそうな。w 

 グリム童話を題材にして、同園が作り上げたオリジナルキャラクターという、そんな強気なセリフを吐いた広報は今いずこ。

 だが、彼らはあきらめてはいなかった。
 香港、マカオ返還を100年待った中国。
 粘り腰で現在も同遊園地の弁護団は、米娯楽大手ディズニーと交渉中とのこと。
 もしかしたら連中、ディズニー潰れるまで粘る腹かもしれない。w

おもしろかったら、クリックで応援してね。(1日1クリックで十分です。)
banner_04.gif



posted by munimuni at 23:48| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。