2007年09月25日

宝くじで3億円当選した男性、「どうやって使えばいいか分からない」と受け取りを拒否



doitunotakarakuji.jpg 年金を受給しているドイツの男性が200万ユーロ(約3億2000万円)の宝くじに当選したのですが、受け取りの拒否をしました。彼は「どうやって使えばいいか分からない」と述べ、宝くじ協会に当選金を保持してもらうように希望したそうです。

 当選したのはドイツのハーメルンに住む70才の男性、Lower Saxony氏。
 しかし、彼自身は当選金のために宝くじを購入したわけではなく、
亡くなった妻が生前に好んで宝くじを買っていたので習慣的に購入していました。

 彼は200万ユーロが当たっていたことを確認した後、宝くじ協会の本部に行って当選金は必要ない旨を告げました。
 職員は当選金を受け取るように説得しましたが、彼にはすでに生きている親類もおらず、どのように200万ユーロも使えばいいのか分からないと述べたそうです。

 なんだかもったいないように感じますが、お金に関するトラブルに巻き込まれる可能性もあるので賢い選択なのかもしれません。

ソース 


総評:
 この老人、本当に奥様の事を愛してらしたんだと思います。
 別に当たるかどうかなんてどうでも良くて、奥さんが宝くじ片手に老人に夢を語っていた事とか、そういった事を思い出していたのではないかと思います。

 しかし、それにしても欲がない。
 野暮を承知で書けば、私でしたら、まずマンション(5000万)買って、大型テレビ(100万)買って、パソコン(30万)買って、親に旅行でもプレゼント(20万)して、・・・・他に何買えばいいんだ?
 あれ、本気で出てこないぞ。
 ああそうだ、100万くらい寄付でもしてみようか。(セコイな)
 どうしましょう、後2億以上も残ってます。w
 貯金でもしましょうかって、貯金するって事は、今は要らないって事ですから、私の幸せは6000万円で買えるって事ですね。
 とても3億は必要ありません。

 このおじいさんの場合、一銭も要らないというのは、既に満ち足りているのでしょう。
 気ままな年金暮らしで、公園に行ってひなたぼっこしながら鳩にエサをやって、夜には昔の仲間と少しばかりの晩酌を楽しむ。
 後はお迎えが来るまでこの繰り返し。
 なまじ当選金など貰えば、自称縁者とやらの相手が煩わしいという事を知っていたのでしょう。
 今頃は晩酌を掲げて、「婆さん、やったよ」と報告しているかもしれませんね。

 今回は、「我ただ足る事を知る」、そんなマスターオブライフ(人生の達人)のニュースでした。

おもしろかったら、クリックで応援してね。(1日1クリックで十分です。)
banner_04.gif



posted by munimuni at 00:05| 埼玉 🌁| Comment(7) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いい話だなー(つд`)

宝くじにして宝くじにあらず。マスターの心のシャウトが聞こえてきそうですな(゚∀゚)こんな大金、僕のような下衆のところに当選しても使い道が無いもんなー。ステキ過ぎるぜご老人!!
Posted by 珍遊人 at 2007年09月25日 15:10
確かに・・・。一般庶民では、3億円も獲得しても、使い道に事欠きますな。豪邸を買い、高級車を乗り回す・・・なんてのは、一般庶民の発想でしょうな。はなからのお金持ちならば、もっと大きな使い道になれているでしょう。
いっそのこと、「こち亀」の両さんになりきるか、それとも、フェラーリでも買って(注文しても、なかなか納品できないでしょうが)、乗りこなせないで大事故でも起こせば、瞬時にすってしまうことができるでしょう。(;^ω^)
Posted by DUCE at 2007年09月25日 20:00
私なら二つ返事で受け取ります!
家を建てて、車を替えて・・・残りは金庫に仕舞い込んで老後の生活費に。
このご老人様はそこそこの暮らしをされているのでしょうね。 「使い方が分らない」なんて中々言えるものじゃないですから。

※管理人様、「憲兵物語と憲兵よもやま物語」を購入して読んでいます。 父から聞いた話と共通する事が多いですね。
Posted by 笑いババ at 2007年09月26日 16:54
 >珍遊人様
 お久しぶりです。
 うちのブログより、珍遊記の方がアクセス多く成長されましたね。
 私も頑張ります。

 このご老人のような事、出来そうで出来ませんよねえ。  
 
 >DUCE様
 両さんの借金は、数千億くらいあるんでしたっけ?
 でも、あれだけめちゃくちゃな経験出来るなら、借金まみれでも良いと思ってしまいます。

 >笑いババ様
 実は1000億くらい持ってて、「今更いらねーと、ケッ」とかだったらやだな。w
 でも、このご老人、本当に幸せの中にいるんでしょうねえ、煩悩の多い私には、こんな事言えるなんてうらやましい限りです。

 憲兵物語見つかりましたか。
 品薄だと思ったので、見つかって何よりです。
 
Posted by 管理人 at 2007年09月27日 00:25
しかし、もったいない話ですねー! どうせなら愚生にも分けてくれればいいのにー!(笑)愚生なら喜んで受け取り、今居る谷間の底の洞窟の様な、あばら屋を出て、譬え中古の住宅に移転をして仕舞います。
Posted by 幽谷の名無し at 2007年10月04日 17:48
 >幽谷の名無し様
 又大変なところにお住まいですね。^^;;
 中古の住宅、正解かもしれません。
 3億の豪邸立ててたはいいが、固定資産税払えなくて差し押さえなんてオチ、ありそうですよね。
Posted by 管理人 at 2007年10月06日 23:39
日本でも海外の高額な宝くじが購入できると良いのですが。。
Posted by 世界の宝くじ at 2009年03月26日 12:21
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

宝くじ
Excerpt: 【驚愕の6,906,700円当選!】 ロト6完全投資マニュアル 公認会計士さん...
Weblog: ロト6 roto6 完全攻略法!
Tracked: 2007-09-25 09:14

宝くじ
Excerpt: 【驚愕の6,906,700円当選!】 ロト6完全投資マニュアル 公認会計士さん...
Weblog: ロト6攻略法!
Tracked: 2007-09-25 09:25
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。