2007年10月24日

最大399チャンネルにまで対応しているリモコン ロシア



 地上波デジタル、BSやCSなどの放送形態などにより、チャンネル数の増加が続く昨今ですが、最大399チャンネルまで増えても安心なリモコンが登場しました。

 この一台があれば、どれだけチャンネル数が増えても安心できるかもしれません。

ソース 


総評:
 その、399チャンネル対応のリモコンがこれ。

399channnerurimokon.jpg

 さすがロシア人。
 「机を作れ」と命令したら、ピンハネしてベニヤ板で机を作り、重けりゃ手抜き出来ないだろうと思い、「重い机を作れ」と命令したら大人三人がかりでも持ち上がらない机を作った民族です。
 目的に対してひたすらまっすぐ進んでいくその態度、ソ連崩壊してもちっとも変わってません。

 設計した奴も設計した奴ですが、企画通した奴も通した奴です。
 この調子だと、このメーカー、テレビにもボタンが102個ついていそうな勢いです。
 チャンネル表示画面を液晶にして、数字を入力して送信という考えはなかったのでしょうか?
 でも、途中でこの方式は無駄だと言う事に気づいたらしく、399個ボタンを付けるような事はせず、100の単位のボタンは「200」「300」ボタンで省略しています。
 スターリンが生きていたら、初志貫徹という事で間違いなく399個ボタンを付けて「OKボタン」が「共産主義万歳!!」とか絶対書いてありましたね。
 それをせずに、かつ、100個目で方向転換が出来たという事は、まあそれなりに市場経済というものを身につけ始めている証左ではないかと。^^;;

 でも、8桁の数字で操作するGコード。
 ロシアで導入されたら、一体ボタンいくつつけた時点で気づくのか、非常に楽しみです。
 
おもしろかったら、クリックで応援してね。(1日1クリックで十分です。)
banner_04.gif


posted by munimuni at 23:19| 埼玉 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うーん、ロシア人ってのはなんてぇ融通の利かないことをやるんだろう・・・。これだけキーが多いと、リモコン自体が非常に長くなることは避けがたいですなぁ。
そもそもロシアには、それだけ多数のテレビ局が乱立しているんですかねぇ。そうでなければ、そんなにキーが入用になることはないじゃないですか。アヒャヒャヘ(゚∀゚ヘ)ヒャヒャ
Posted by DUCE at 2007年10月25日 15:46
 >DUCE様
 400なんてチャンネルあったら、スポンサーの取り合いで大変な事になるでしょうね。
 でも、一つの局で20年前の番組、19年前の番組と10チャンネルくらいつかって放送されてたら、なんか懐かしくて見ちゃうかも。
Posted by 管理人 at 2007年10月27日 00:00
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/62265047

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。