2007年10月16日

「水出しっぱなしに興奮」 蛇口盗んだ新聞配達員逮捕



ratyu-nunofunnsuidasoudesu.jpg 福岡県警行橋署は13日、福岡県警の分駐所の浴室から蛇口を盗んだとして、窃盗などの疑いで福岡県豊前市四郎丸、西日本新聞配達員、藤原聖和容疑者(26)を逮捕した。「水を出しっぱなしにすると興奮した」と容疑を認めているという。行橋署は藤原容疑者に水道代を請求する方針。

 調べによると、藤原容疑者は9月中旬、福岡県苅田町与原の北九州市警察部機動警察隊小波瀬分駐所に侵入し、浴室の蛇口(時価500円相当)をドライバーで外し盗んだ疑い。分駐所は普段無人で水が噴き出し続けたが、排水溝があり水浸しにはならなかった。

 苅田町の隣の行橋市では9月から10月にかけ公園や住宅などで同様の事件が相次いでおり、行橋署は関連を調べている。

ソース 


総評:
 なんかすごく安上がりに興奮出来て、ある意味うらやましい人物である。
 TSUTAYAの棚の前で、一所懸命吟味を重ねている人々に謝るべきであろう。

 この性癖の長所に、非常にカモフラージュしやすいことがあげられる。
 ロリコン趣味では、子供の出ている体操ビデオなどを借りねばならない。
 そして内心では、「児童心理を研究しています」という言い訳がめまぐるしく何度も何度も回転しているのだが、普通

 「何でこれ見るんですか?」

 なんて事を聞かれるわけもなく、

 「あー、もー、誰か聞いてくれーー!!」

 と内心悶々としつつも、その言い訳を披露する機会はないに等しい。
 しかし、レジで会計をすませている時、 

 「児童心理を研究しています」

 とバイトの店員に聞かれてもいないのに言ってしまっては、不自然きわまりない。
 このジレンマを抱えて彼らは毎日を過ごしているのである。

 而して彼の場合はどうか?
 間欠泉や、噴水、波しぶきなど、吹き上がる水の映像で興奮できるため、変態ではなくナチュラリストと、黙っていても評価してもらえるのである。

 これは大きい!!

 幼児鑑賞と、自然観賞では、興奮するという結末は同じでも世間体が違うのである!! 
 むろん、ビデオの前で奇声を上げて狂喜乱舞している姿は、デビルマンと同じくらい知られてならないのであるが。

 ここまで読んで、「そんな奴ほかにいねーよ」と思われる読者もおられるだろう。
 だが、愛知県でこんな事件が起きた。

 公園の水飲み蛇口が盗難…名古屋市天白区の5カ所で

 案外、日本全国にこの手の趣味の人は存在しているのかもしれない。
 もしあなたの周りで「山が好き」という人がいたら疑ってみるべきかもしれない。
 山に登るのではなく、「山で全裸で駆け回るのが好き」、を略して言っているのかもしれないのだから。w

おもしろかったら、クリックで応援してね。(1日1クリックで十分です。)
banner_04.gif



posted by munimuni at 00:02| 埼玉 ☁| Comment(3) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月13日

尻を出して警察官を侮辱したのが運の尽き



 尻を丸出しにして警察官を侮辱したのが、地域活動家スティーブン・リー・ミリック(41)の運の尽きだった。7年前、ホーソンに住む女性の家に強盗に入り、女性をレイプしたとして、有罪の評決を受けたのだ。

 ミリックは住んでいる公営団地で警察官に尻を出したとして逮捕され、有罪となった。そしてデータベースに登録するためにDNAサンプルが採取されたのだ。それが事件解決の決め手となった。

 DNA鑑定の結果が出ると、陪審は1日もたたないうちにミリックに強盗と2件の性的暴行で有罪の評決を下した。

 11月5日の量刑では終身刑2回分の判決が言い渡される見込み。ロサンゼルス検察局のジョディ・リンク副検事によると、犯行には銃が使われ、被害者は縛り上げられたうえで、性的暴行を受けたという。

ソース 


総評:
 尻を出して侮辱したって、こんな感じ?


 ばーかばーか、クソポリ公,rrr、
⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y| |.l ト            /つ)))
  / ̄ ̄ ヽ, ⊂ ヽ | __ ☆   __  _/ 巛
 /        '  `ー   \ | |l / \  __つ
  {0}  /¨`ヽ {0},   /|| ,  \.|||/  、 \   ☆
 l   ヽ._.ノ   ヽ /  __从,  ー、_从__  \ /  ばんばん
. |   `ー'′   / /  /   | 、  |  ヽ    ばんばん
 |         (/ )  `| | | |ノゝ☆ t| | |l \
 ヽ        ./   `// `U ' // | //`U' // l
  \___/   /   W W∴ | ∵∴  |
       /    ☆   ____人___ノ\
     /       /         \   \


 射殺OK。w

おもしろかったら、クリックで応援してね。(1日1クリックで十分です。)
banner_04.gif


posted by munimuni at 23:30| 埼玉 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月11日

肥満で遺体安置所がパンク寸前!?



aisukuri-mudebu.jpg 大都市の外に住むオーストラリア人の3分の2以上が太り過ぎ、もしくはあきらかな肥満であり、その結果、遺体安置所の安全が損なわれている。5日に発表された2本の論文が、肥満対策の重要性を提言している。

 『オーストラリア医療ジャーナル』に発表された研究結果によれば、農村地域の住民を対象にした調査で、男性の4分の3近くと女性の64%が太りすぎということがわかった。調査対象となった人のうち、健康的な体重だったのは30%だけだった。

 研究チームのリーダー、エドワード・ジャヌス教授は、「国家レベルでの緊急対策が必要です。食事を改善し、身体活動を増加させ、そのための環境を整えて不健康な生活習慣を変えるべきです」と記している。

 農村部での肥満率は、オーストラリア全体に比べてあきらかに高かった。オーストラリアの人口2100万人のうち、肥満はおよそ320万人という統計がある。

 一方で、病理学者たちは肥満体に対応した新しい「頑丈な」検死施設の導入を求めている。太った遺体を標準サイズのトロリーやリフトで動かすのは危険だというのだ。

 別の論文によれば、こうした遺体は「運搬上の重大な問題」および「労働衛生と安全性における重大な問題」を引き起こしているそうだ。また、過去20年間で肥満体の人は倍増しているという。

アデレードの大学の病理学者ロジャー・バイアード教授は、もし国が肥満対策に失敗すれば、「より大きい格納、解剖室、より強健な設備」を伴う特別設計の遺体安置所がすぐに必要になると述べている。
「これらが提供されなかった場合、遺体安置所の職員の健康が危険にさらされるだけでなく、著しく太った個人の検視が不完全なものとなってしまうかもしれません」

 昨年には、より大きいサイズの火葬場炉、墓地区画、救急車、車椅子や病院用ベッドなどを求める声があげられている。

ソース 


総評:
 うぬう、なんと言う事だ。
 「ちょっと太っちゃったかな〜」と、体重計の上で片足立ちになってみたりと無駄な抵抗を試みていた私だが、会社の健康診断でBMIが25を超し、正式にデブの認証を受けたとたんにこのニュースである。
 少しでも景気回復にと、大盛りを頼んでいたのが裏目に出たようである。
 
 昔から言われている。

 デブは邪魔。

 ましてや、死んでからも迷惑かけていたとは!!
 死んでわびる事すらできないなんて、どうすりゃいいんだ!?

 以来私は社会に迷惑をかけないように、身を小さくして生活している。
 たとえばエレベーターがある。
 エレベーターというものは、一人67.5kgで計算して定員が決められているのだが、それを超えている私は自主的に少し小さくなって乗っている。
 お風呂のお湯も、少し少なめに張ってあふれさせないように気を遣っている。
 だが、結構気を遣っている割には案外やせない。

 糸は細らで、身は太る。
 
 女工哀史の一節が口をついて出てしまう。
 口をつきつつも、昼、定食屋を出て長嘆息する。

 「又つまらぬものを食い過ぎてしまった。」

 やはり痩せるためには、気を遣うよりも食う量を減らした方が良いようだ。

 そんな極東の一おっさんが気をつかっている中で、オーストラリアのデブは非常に元気である。 
 より大きいサイズの火葬場炉、墓地区画、救急車、車椅子や病院用ベッドなどを求めるなど、図々しいにも程がある。
 「そのエネルギーを痩せるのに使え!!」と言う人もいるだろう。
 だがそれは無理な話なのである。
 石油ストーブにガソリンを入れるようなもので、エネルギーの質が違うのである。
 かくしてデブはさらに肥えてゆく・・・・

 しかしよくよく考えてみると、これだけ科学が進歩してんだから、スイッチ一つで痩せる機械とか誰か発明せんもんかね。
 すげー儲かるんじゃね?

 お前のその指一本動かさずに痩せようと言う根性に絶望した。

おもしろかったら、クリックで応援してね。(1日1クリックで十分です。)

posted by munimuni at 00:22| 埼玉 ☀| Comment(2) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月09日

田嶋センセイ、衝撃セミヌード…理由は「ウフフ…」



tajimayoukocddebyu-.PNGフェミニズムの第一人者で、元参院議員の田嶋陽子氏(66)が、なんとセミヌード風ジャケットで、CDデビューを飾った。インディーズレーベルから出したデビューCDは「Ami〜恋人〜/アヒルのいいぶん」。2年前からボイストレーニングを積んできたという田嶋氏が、ストレートで力強いボーカルをシャンソン風のメロディーにのせた愛の歌。

なによりも、驚くのがジャケット写真だ。法政大教授から社民党の参院議員に転じて、与党に舌鋒鋭く迫ったあの表情からは想像もつかない微笑み。そして、胸元まであらわに露出して、布1枚だけで体を包んでいる。撮影時の様子を田嶋氏が振り返る。「このときは夏のワンピースを着たイメージ。セミヌードになったのは、レコード会社の方に“これで行きましょう!”って言われまして(笑)」女っ気を売りにすることを嫌うタイプに見えるのだが、なぜ? と聞いても、福田首相ばりに、「フフフ…」と含み笑いするばかり。
ソース 


総評:
 田嶋氏と言えば歯に衣着せぬと言えば聞こえはいいが、人の話を全く聞かない女性上位論原理主義者として有名な人で、ミスコンは"性の商品化"と信じられないくらいの攻撃性を示すものの、残念なお顔だちのせいか、いまいち説得力の無かった人です。
 
 今回のCDジャケットに対する2chの反応では、

 「意外にいける」

 と好意的なものも多いのですが、私自身は、

 そうか?

 と懐疑的です。
 
 それに、学者としてもそんなたいした存在かと懐疑的です。
 田嶋教授の持論に、「夫婦茶碗は差別の象徴」というのがあったと思ったのですが、私が姉に自分と同じくらいご飯をよそったら、

 「あんた、女が男と同じくらい食べられるわけないでしょ、多すぎ!!」

 とえらい怒られたからです。
 田嶋氏が教授室でなにやらこねくり回して得た結論が、私が一回飯をよそっただけでたどり着ける程度のものだったわけです。
 まあ、専門が英文学なのですが、英語でフェミニズム的読解を発表していたりしているので、まあ文句言われても仕方ないでしょう。

 今回66歳にしてCDデビューしたわけですが、年甲斐もなくセミヌードとは、企画者は野村さちよ写真集がどのような末路をたどったか知らないのでしょうか?
 受けた田嶋氏も、歳を取ったせいか丸くなったのでしょうか?
 関係者は、「きれいな素肌でしたよ」と口をそろえているそうですが、

 「口裏を合わせた」

 の間違いでしょう。
 つーか、いい歳して何お世辞に舞い上がってるんだ?と。
 結局自分が今までヒステリックに攻撃していた対象に自分がなったとたんデレデレになってしまうなんて、やっぱりあれって、

 ブスのひがみだったんですか?w

おもしろかったら、クリックで応援してね。(1日1クリックで十分です。)
banner_04.gif



posted by munimuni at 00:07| 埼玉 ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月06日

教師が下半身露出でサイクリング 「脱いで涼しかった」



hadakajitennsha.PNG 東京都は27日、下半身を露出したまま自転車を運転した市立中学校の保健体育の男性教師(48)を諭旨免職にしたと発表した。男性教師は生活指導の担当だった。

 都教育庁によると、男性教師は7月25日午後9時半ごろ、東京都小金井市の都立小金井公園内で、ハーフパンツとトランクスを脱ぎ捨てて、下半身を露出したまま約10分間自転車を運転した。上半身は服を着ていた。男性教師とすれ違った公園の利用者が通報し、駆けつけた警視庁小金井署員に公然わいせつの現行犯で逮捕された。

 男性教師は生活指導を担当しており、教育庁の事情聴取に対し「暑かったので脱げば涼しいと思った。涼しかったのでそのまま運転していた」などと話している。

ソース 


総評:
 48歳で体育教師とは非常に珍しい存在である。
 普通体育教師とは、ある一定年齢に達すると日体大の裏にあるという「体育教師の墓場」に行って、ひっそりとその生涯を閉じるといわれている。
 私は今まで老齢の体育教師に出会った事がないので、この話は本当と思われる。
 だが、何故この体育教師は「体育教師の墓場」に行かなかったのであろうか。
 それはやはり、露出の楽しみを知ってしまったからではないかと推測するのである。

 状況を察するに、この体育教師はまだ初心者露出者であることが伺える。
 なぜかというと、それは下しか脱いでいないからである。
 暑いから全部脱ぎたい。

 でも、全部脱ぐのは恥ずかしいから、下だけ。

 この、乙女チックな恥じらい方こそが初心者の証である。(別に私が上級者というわけではない)
 
 さらに、この教師はこうも言っている。

 「暑かったので脱げば涼しいと思った。涼しかったのでそのまま運転していた」

 一分の隙もない、実に論理的な話である。
 「故に続けた」と続けたのなら、アリストテレスの三段論法を彷彿とさせたであろう。
 さすが聖職者、人々に尊敬される職業に就かれる方は言う事が違う。

 今回、道を誤ったこの体育教師。
 学校側は諭旨免職にしたそうだが、さらなる進化形態、「性職者」に変身する前に、そっと「体育教師の墓場」に連れて行ってやるべきではなかったかと思うのである。

おもしろかったら、クリックで応援してね。(1日1クリックで十分です。)
banner_04.gif



posted by munimuni at 23:23| 埼玉 🌁| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月26日

全裸フラダンス泥棒



furutinnfuradannsu.jpg 【ミズーリ州】デソトの店で裸でフラダンスを踊っていた男が逮捕された。ポスト・クロニクルなどによると、男は未成年の仲間と2人で店に現れ、裸になってフラダンスを踊りだした。
 店の従業員や客が、男の奇妙な行為に釘づけになっているすきに、もう一人が店にあるビールを盗むことが目的だったらしい。しかし、店員の1人が、すぐに警察に通報。
 2人は逃亡したが、客の一人が車のナンバーを覚えており、2人は窃盗の容疑で逮捕された。また、男は公然わいせつ罪で告発された。



総評:
 フラダンスというのは一体何かと調べてみたら、伝説の一つによると、「ヒイアカが姉の火山の女神ペレの荒い気性をなだめるために踊ったのが始まりだという。」ものだそうだ。
 日本でも山の神は女性のため、「山で立ちションする時は、山に向かってすると事故が起きない」みたいな話を聞く。
 故に、全裸でフラダンスというのは、山の神を鎮めるのには最高の組み合わせであるといえるのだが、相手がスーパーか何かの店員では
モスバーガーでマックの割引券を使おうとするくらい無意味な行為であり、やはりTPOをわきまえなかったのが、最大の敗因といえよう。

 だが、その魂は尊い!!
 
 犯行を犯すには、人目に触れてはいけないという鉄則に、顔出しフルチン、ナンバー丸見えと真っ向からチャレンジした二人組。
 冷静に考えれば、「ストリップ劇場に飛び入りで参加して、おひねり貰えばビールぐらい買えたんじゃない?」と思うのだが、それをあえてせずに新天地を切り開く。

 おとぎ話と思われていたトロイの遺跡を掘り当てたシュリーマン。
 誰よりも早く宇宙旅行の可能性を話した、ツィオルコフスキー。
 20世紀中には無理と言われていた青色LEDを開発した中村修二教授。
 
 初めは誰もが笑った。そして次に驚愕した。

 既存のやり方にとらわれず、常に新天地を目指した、アメリカ建国以来受け継がれてきた、"開拓者精神"、しかと見せて貰った。
 まねはしないけど。w

おもしろかったら、クリックで応援してね。(1日1クリックで十分です。)
banner_04.gif




posted by munimuni at 23:29| 埼玉 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月25日

宝くじで3億円当選した男性、「どうやって使えばいいか分からない」と受け取りを拒否



doitunotakarakuji.jpg 年金を受給しているドイツの男性が200万ユーロ(約3億2000万円)の宝くじに当選したのですが、受け取りの拒否をしました。彼は「どうやって使えばいいか分からない」と述べ、宝くじ協会に当選金を保持してもらうように希望したそうです。

 当選したのはドイツのハーメルンに住む70才の男性、Lower Saxony氏。
 しかし、彼自身は当選金のために宝くじを購入したわけではなく、
亡くなった妻が生前に好んで宝くじを買っていたので習慣的に購入していました。

 彼は200万ユーロが当たっていたことを確認した後、宝くじ協会の本部に行って当選金は必要ない旨を告げました。
 職員は当選金を受け取るように説得しましたが、彼にはすでに生きている親類もおらず、どのように200万ユーロも使えばいいのか分からないと述べたそうです。

 なんだかもったいないように感じますが、お金に関するトラブルに巻き込まれる可能性もあるので賢い選択なのかもしれません。

ソース 


総評:
 この老人、本当に奥様の事を愛してらしたんだと思います。
 別に当たるかどうかなんてどうでも良くて、奥さんが宝くじ片手に老人に夢を語っていた事とか、そういった事を思い出していたのではないかと思います。

 しかし、それにしても欲がない。
 野暮を承知で書けば、私でしたら、まずマンション(5000万)買って、大型テレビ(100万)買って、パソコン(30万)買って、親に旅行でもプレゼント(20万)して、・・・・他に何買えばいいんだ?
 あれ、本気で出てこないぞ。
 ああそうだ、100万くらい寄付でもしてみようか。(セコイな)
 どうしましょう、後2億以上も残ってます。w
 貯金でもしましょうかって、貯金するって事は、今は要らないって事ですから、私の幸せは6000万円で買えるって事ですね。
 とても3億は必要ありません。

 このおじいさんの場合、一銭も要らないというのは、既に満ち足りているのでしょう。
 気ままな年金暮らしで、公園に行ってひなたぼっこしながら鳩にエサをやって、夜には昔の仲間と少しばかりの晩酌を楽しむ。
 後はお迎えが来るまでこの繰り返し。
 なまじ当選金など貰えば、自称縁者とやらの相手が煩わしいという事を知っていたのでしょう。
 今頃は晩酌を掲げて、「婆さん、やったよ」と報告しているかもしれませんね。

 今回は、「我ただ足る事を知る」、そんなマスターオブライフ(人生の達人)のニュースでした。

おもしろかったら、クリックで応援してね。(1日1クリックで十分です。)
banner_04.gif



posted by munimuni at 00:05| 埼玉 🌁| Comment(7) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月22日

妻にタマネギを投げつけた夫、逮捕される



amerikatamanegi.jpg 妻の後頭部にタマネギを投げつけた夫が逮捕された。

逮捕されたのはデモイン・アイオワ州在住のジェームズ・イッツォレナ(54)。水曜日、お酒を飲んでいたところ妻(27)と口論となり、怒ってタマネギを投げつけたという。

警察の発表によると、夫はタマネギを妻に向かって投げたことは認めているが、ぶつけるつもりはなかったと説明している。一方、妻は「タマネギがあたって頭が痛くなった」と警察に話しているという。

ソース 


総評:
 ほほう、"アメリカの男性が妻にタマネギを投げつけ逮捕"ですか。
 タマネギを"入れようとして"の誤訳じゃないですか?
 違うって?あっ、皆さん石を投げないで下さい!!

 しかし、旦那が54で奥さんが27とは、自分の半分の年の人と出来るなんて、このロリコン、よっぽど感性が合ったんでしょうね。
 お金の魅力は万国共通のようです。

 おそらく二人は一緒にお酒を飲んでいたと思うのですが、手元にタマネギがあるというのは一体どういうシチュエーションなのでしょうか?
 やっぱり、タマネギを見つめながら

 「なあ、おまえ。これはいるかな?」

 すいません、石を投げないで下さい!!
 石を投げないで下さい!!
 落ち着いて人の話を聞いて下さい。 

 まあ、二人が喧嘩をしたのを推測するに、

 「入るわけないでしょ!!」
 「やってみなきゃわかんないだろ!!」

 とかなって、奥さん怒って席を立ったところに投げつけて、奥さんタマネギがあたって頭が痛くなったと。
 こういう訳ですな。

 読者「こっちの頭が痛えよ・・・・・」

おもしろかったら、クリックで応援してね。(1日1クリックで十分です。)
banner_04.gif




posted by munimuni at 23:44| 埼玉 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月20日

中国食品工業、風評被害で倒産!!



tyuugokushokuhinnkougyoushouhin.PNG 岡山地裁は31日、海産加工物を製造する岡山市内の食品会社「中国食品工業」に対し、破産手続きの開始を決定した。同社の名前入りの商品をスーパーの店頭などで見た消費者から「中国産の食品を扱っていいのか」と抗議の電話を受けるなどして取引が減少、破産に追い込まれた。負債総額は8億7500万円。

 中国食品工業が扱うものの6割前後は中国産以外で、中国産は約4割。主力商品はイカの加工品「うまいか」。週刊誌に「中国産食品」ではなく「中国食品」が危険という特集記事が載って以降、抗議や問い合わせが増え、取引先からも「社名を変えないと取引を打ち切る」と迫られた。会社側は「単なるとばっちりと見ていたが、甘かった」と話している。同社は1948年創業。社名の中国は「中国地方」を意味する。最近の年間売上高は約10億円。

中国食品工業

ソース 


総評:
 「どう考えてもとばっちりです。ありがとうございました」、な事件ですが、中国という社名を使っているから中国産も扱っているだろうと短絡的に考えて、天誅を加えるとばかりに電凸するとは、「大丈夫かこいつ?」と心配になってしまいます。
 ところがその心配になってしまう人物は一人だけではすまず、取引先からも改名を迫られるなど、「あんた何年うちとつきあってんだよ」と、社長が絶叫してしまいそうな事態に陥ります。
 
 昔、風評被害と言えば、こんな事がありました。

 「腎臓売れ!!」

 という取り立てで一世を風靡しました日榮(現、ロプロ)と言う金融会社がありましたが、東証一部には「ナイス日榮」という会社もまたあったのです。

 この会社、日榮とは資本関係など全くない建材などを売っているまっとうな会社でしたが、速攻で「ナイス」と社名を変えてました。
 さすが上場企業、そつがありません。

 この中国食品工業さん、名前とは裏腹に本当に中国産の食品を取り扱っていないかというと層ではありません。
 取扱商品のうち4割が中国産と、無くてはならない品目になっています。
 証拠に記事でも、「6割前後は中国産以外で、中国産は約4割。」と、フォローしたつもりが逆にくっきりと浮かび上がらせてしまっています。

 まあ日本の食品会社で、昨今中国産の食品を扱っていない会社など皆無と言っても過言ではないでしょうから、4割扱っているからといって倒産というのはあまりにも気の毒な話ですが、売っていた会社にまでその毒を回らせるとは、中国食品の猛毒、恐るべき威力です。

おもしろかったら、クリックで応援してね。(1日1クリックで十分です。)
banner_04.gif



posted by munimuni at 00:25| 埼玉 ☁| Comment(2) | TrackBack(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月17日

仏師が手彫り 木製ガンダム



kiboriganndamu.jpg バンダイネットワークスのショッピングサイト「ララビットマーケット」はこのほど、「機動戦士ガンダム」の木製モデルの予約受け付けを始めた。天然木を仏師が手彫りして仕上げるという。価格は5万400円。

 高さ約300ミリ、両足幅は約180ミリという木製モデル。仏像に使われる椴木(だんぼく)材を仏師が彫りあげるため、木目などが1体1体異なるという。「お部屋に飾っていただくことによりインテリアとしても、また豪華専用桐箱に収納することでより大事に保管できます」

ソース 


総評:
 仏師と言えば、運慶・快慶といった国宝級の作品を作りだす職人集団である。
 その高度な技術を持った人達が、ガンダムの作成を請け負うなど何という技術の無駄遣い。
 こういうの大好きです。
 
 しかしなぜ、今になって木彫りのガンダムなど。

 称徳天皇は藤原仲麻呂の乱を鎮め、戦死した将兵の菩提を弔うと共に、鎮護国家を祈念するために百万塔陀羅尼を作ったが、バンダイも自社の繁栄を祈念し、同じように百万体頑駄無を作成しようと考えているのだろうか?

 最近知った話だが、部屋の四隅にポスターや人形などを置くとそれが依代となり霊が宿る事があるという。
 ましてや、仏師が丹誠込めて作ったガンダムならば、魂がこもらないはずがどうしてあろうか。

 うちのガンダムが、夜な夜なビームライフルを乱射するんです。

 とか、

 「アムロ行きまーす」と言ったきり、帰ってきません。

 とか、そういったお困りの電話が殺到するのは火を見るより明らかである。

 何にでも最高の技術をつぎ込んでしまえば良いと考えがちな日本人。
 「画竜点睛を欠く」と言う言葉もあるように、やはりほどほどということの大切さを今回のニュースは教えてくれているのではないだろうか?

おもしろかったら、クリックで応援してね。(1日1クリックで十分です。)
banner_04.gif



posted by munimuni at 23:18| 埼玉 ☁| Comment(3) | TrackBack(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。